ハノイの日本人

アイドル、ジャニーズ、サッカーなど。

書籍『SMAP 王の物語』取扱い書店。

 

書籍『SMAP  王の物語』を扱ってくれた書店さん、ありがとうございました。売れなかったとこもあれば、売り切って頂いたとこもあり、現在入手できる書店は以下のお店になります。今後ともよろしくお願いします。

 

京都 レティシア書房 - 古書・ミニプレス&ギャラリー

   *全国のリトルプレスも扱う烏丸御池駅近くの書店

京都 ホホホ座浄土寺店) 

   *銀閣寺から歩いて行ける京都の有名個性派書店

京都 京都の古本屋 Fabulous (@69fabulous) | Twitter

   *三条通りにある、ロック雑誌の閲覧もできる古書店

 高知 夜と昼 (@yoru_to_hiru) | Twitter 

   *高知大学近くにある JAZZが店内に流れるブックスカフェ

 

 

 

配信ばかり観てる。

 

相変わらず集団ストーカーが酷くて、県外のホテルに泊まっています。だんだんわかってきたんですけど、異臭はそれ自体の嫌がらせだけでなく、そこに含まれる微粒子が体内に入ることで、電磁波に過敏になる効果があるようです。ホテルの洗面台の鏡には曇り止めの電熱が入ってたりしますが、それで気持ち悪くなったりもするんです。今回は特に酷く、集団ストーカーが働いてるホテルで泊まってしまいました。部屋に入ってすぐに異臭がしてくる。30分ほどで部屋を替えてもらったけど、一晩中やられて今もぐったりしています。ベットに寝転んで配信の数々をめぐってます。

 

昨日、朝飯を作って、モニターのスイッチを入れたら KinKi Kids の文字が出てきて驚きました。一挙に13本ものライブ映像が Amazonプライムで配信開始。いくつかは観ているのですが、2016年の武道館ライブは初見です。1曲目『KISSから始まるミステリー』名曲ですね。大好き。作詞:松本隆、作曲:山下達郎。人気曲が続いて、そこから新しい曲にも行くんですけど、それらもいい曲でした。まだ最後まで見れてないけど。恒例のながーいトークコーナーに入ったとこで他に移動しましたw そういえば、11月3日には Dommune でジャニーズ特集あるみたい。本の宣伝かな。

 

 

モーニング娘。から加賀楓さん登場回の『tinytiny』。ハロプロの無料番組です。ここで中島卓偉さんが素晴らしい話をされていました。マイクの使い方。いくら大声を出してもマイクが拾う音量は限られているという話。全アイドル必見の内容ですね。あと加賀さんが今後について「いろいろな音楽を聴く」と言われてて・・・J-POPくらいしか聴いてないメンバーは案外多いんでしょうね。海外の音楽も聴きたいと思わせるような欲望形成支援・・・その言葉は次の配信。

 

 

ゲンロンカフェで『國分功一郎×東浩紀』を観ました。難しいところもありましたが、面白かったです。すごいびこーんってなったのは「欲望形成支援」という言葉。國分さんが医療従事者との対話の中で、インフォームドコンセントの酷さについて言及されたそうです。選択肢を患者に与えて、あとは選んだあなたの自己責任みたいなことです。そうではなくて、患者がどうしたいかが見えてくるような説明をする必要があるという話でした。私はベトナムハノイ日本語教師をしていたとき、ベテラン教師の方の授業で「自分たちにできることは生徒にやる気を出させることだけ」という話を聴きました。実は「欲望」についてずっと考えてたんです。東浩紀さんも「動物化」の話をここでされてました。難しいな。ニコ生以外でも「シラス」で観れるようになったようです。リンクが貼られています。

 

 

 

結構前に観たこれも書いてなかった。ダースレイダーさんの Youtube番組に屋敷豪太さんと DUB MASTAR X さんが登場した回。面白かった。これは投げ銭制です。屋敷さんは海外でも知られるドラマーなんですけど、イギリスの国民的グループ、シンプリーレッドのメンバーだったこともあるんです。そこで飛び出した話が凄かった。シンプリーレッドのエージェントの人が、モハメッド・アリがフォアマンとアフリカで試合したときのイベンターだそうです。ドン・キングではないですよ。たぶん映画で飛行機が飛ばないとか、電話で話してる人だと思う。『ザイール74』だったかな。ドキュメンタリー映画面白かった。今もライブ中心の映画が観れます。シンプリーレッドは1stアルバムが大ヒットして、2ndって微妙なんだけど、好きで聴いてました。4枚目『Stars』から屋敷さんが加入。それは驚きました。それが記録的なヒット作になっています。屋敷さんはあまりに長いワールドツアーに1年半付き合い辞めたそうです。2010年に解散。素晴らしい番組でした。また観たい。

 

 

10月は配信だけで5万円くらい使ってるんじゃないかな。ライブやトークがやたら配信されている。今日もチケット買ったのが2本ある。一つはイヤホンズ。あとサンリオのハロウィンイベント。

 

10月25日付 CD シングルBEST 5。

 

 

今週のアルバム1位は、IZ*ONEでした。2位は SEVENTEEN の輸入盤、3位は矢沢永吉のベスト盤でした。他に、星野源のベスト、JUJU、高橋優、銀杏BOYZクレージーケンバンド石川由依ブルース・スプリングスティーン藤原さくら、森カリオペ、などが登場しています。

 

 

 

 

今週のシングル1位は、LiSA でした。一方、握手会チャートには、アップアップガールズ(2)、星歴13夜、長山洋子、などが登場しています。

 

 

◉10月25日付 CD シングルBEST 5。

1位 炎 / LiSA(4.2万枚)

2位 頑張れ、友よ! / A.B.C-Z(3.0万枚)

3位 ハニーメモリーaiko(1.9万枚)

4位『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』「虹色Passions!」(1.6万枚)

5位 KISSIN' MY LIPS/ Stories / Snow Man(1.3万枚)

 

久しぶりに K-POP チェック。

 

K-POP、相変わらずかっこいい曲が多いです。辛酸なめ子さんがコロナ禍で原宿と新大久保の明暗が別れた話を書かれています。K-POP の街、新大久保が相変わらず賑わい、原宿は閑散としているとのこと。アイドルのスカウトなんかも今は新大久保に行くのかな? 大阪では鶴橋のコリアンタウンに行ったんですけど、そこは食べ物中心の街でした。今度東京に行ったら新大久保を観に行こうかな。昔一度だけ韓国料理を食べに行ったことがあります。 

 

段原留々さんがブログで謝罪してると聞き。

 

段原留々さんがカラオケ対決番組に出演し、負けたことでブログで謝罪してると聞きました。またテレビから嫌がらせでも受けたのかと思ったのですが、ネット上の映像を観たらそのようなことはなく、段原さんもしっかりと歌っていました。大成功でしょう。よかったんじゃないですか? ちゃんとアピールになったと思います。段原さんの素直なよく通る声は間違いなく好印象です。確かに、対戦相手には負けたのかもしれませんが、関係ない。その人の歌唱は観ていませんが、恐らくそのレベルの人はたくさんいる。でも歌って踊るハロプロの歌唱で個性を発揮できる人はなかなかいません。

 

相手はテニスプレイヤーで、段原さんは集団で競技するサッカーやバスケの選手と言えばわかりやすいでしょうか? Juice=Juice では新メンバーはまだですが、他のメンバーは声の個性が確立されています。なかでも高木さんのソウルフルな歌唱、宮本さんのキャラ感のある声、段原さんの素直でよく伸びる声、ファンはそのカラフルな響きを楽しみにしています。3つが揃うライブが12月10日で最後だなんて信じられないです。この番組で段原さんを知った人も映画館で観て欲しいですね。武道館はファンクラブで埋まるでしょうし。

 

 

段原さんの歌唱がハロプロにとって宝なのは間違いないですが、課題がないわけではありません。今回の歌唱で思ったのは、グルーヴ感がないことです。たぶん R&Bやラップは聴いてないんじゃないでしょうか? 何度も言うけど、段原さんの素直な歌唱は武器なんです。今はわざわざ変える必要がない。段原さんのキャラにあったその歌唱にファンがついてるんだから。でも先々のことを考えるなら聴く音楽は変えていいかもと思います。具体的にはメロディと歌詞で聴く音楽からもっとリズム中心の曲に。今のハロプロでセンスが一番いいのは清野桃々姫さんだと思うんですけど、友達になったらどうでしょう。彼女のオススメの曲を聴けばいいと思います。

 

 

NETFLIX『クイーンズ・ギャンビット』観ました。ああしろ、こうしろと言ってくる男たちのドラマでしたw 最初、日本語吹き替えしかなく、日本語字幕が出ないので、NETFLIXに問い合わせました。次の日に観たら、ちゃんと日本語字幕で観れるようになってました。『3月のライオン』のように、ゲーム中に戦術が活かされる感じはありません。せいぜい先手か後手か、封じ手が出てくるくらい。もちろん、試合前日の会話などでは戦術が話されるんですけど。ゲーム中はほとんど主演女優アニャ・テイラー=ジョイの顔だけで画をもたせてる。目力すごいです。

 

このドラマでは出てくる男はみんなダメな人です。チェスをやり出してからは、みんないい人ではあるんですけど、彼女が抱かれたいと思ってるのにチェスを教えてくるんです。彼女に負けたことを埋め合わせるかの如く。でも子供の頃にお母さんから教わっているのです。教えてくる男は自分を大きく見せたいだけのつまらない奴らだと。厳しいですね。ゲーム中の戦術はあまり関係ないと言いましたが、もちろん「クイーンズ・ギャンビット」はドラマ全体にとって重要な意味を持ちます。これはチェスの定石の一つで、捨て駒を使う戦術です。捨て駒になるのは彼女なのか男たちなのか? 最後はある大女優の代表作へのオマージュとなっています。この女優も大スターになりそうです。

ドラマ『この恋あたためますか』を観た。

 

アイドル関係のドラマを2本観ました。まず TBS『この恋あたためますか』から。日本の恋愛ドラマってまず観ないんですけど、ukka というアイドルが出演してると聞き、興味を持って観ました。これはいい。たぶん最後まで観ると思います。どこがいいか?

 

 

ドラマの話の前に ukka の説明。大手芸能事務所スターダストのグループ、わかりやすく言えば ももクロと同じ事務所のアイドルです。元々は桜エビ〜ず というグループ名でした。私立恵比寿中学というグループの妹分だったんです。でもたぶん昇格したんでしょう。羽化して ukka になった。事務所が ももクロの次に売りたいグループなんだと思います。その ukka の代表曲が『それは月曜日の9時のように』です。劇中でも冒頭の歌詞が重要なセリフとして使われていました。

 

ドラマの話に戻ります。『この恋あたためますか』を観て、私はすぐに製作陣からのメッセージを受け取りました。これは韓国ドラマが好きなお前たちのために作ったドラマだ! なぜそう感じたんでしょうね? TBS のことだから結構しっかり研究して作っていると思いますよ。中村倫也をもっと嫌なヤツにしてもよかったと思うけど。とにかく楽しみです。

 

 

次『科捜研の女』。初めて観ました。京都が舞台だったのか。沢口靖子さんと言えば、サッカーファンにとってはナビスコ・リッツの人だし、ゴジラ ファンにとっては東宝シンデレラの人です。下の動画で BEYOOOOONDS の里吉うたのさんが大好きなドラマということは知ってました。見事に死体になってましたねーw 悔いのない人生だったろうと思います。最初、大久保佳代子さんが犯人っぽくて、役名が星名だったんです。私立恵比寿中学星名美怜が犯人なのかとビビったら、違ってよかったです。ちなみに、エンディングテーマが、元まねきケチャ藤川千愛でした。このドラマ、アイドルファンを視聴者にしたいのかな? しかしシーズン20ってすごい。『クリミナル・マインド』よりも多いじゃないか。

 

船木結、宮本佳林、卒コン日程決まる。

 

卒業を発表してから、ずっとコンサートができず延期していたアンジュルム 船木結さんと、Juice=Juice 宮本佳林さんの卒業コンサートが12月に武道館で行われることが発表されました。いまファンクラブサイトで『10月10日は Juice=Juiceの日』のライブ配信を観てたら、年内で卒業する雰囲気がありましたよね。と言うわけで、12月9日が船木結さん、12月10日が宮本佳林さんの卒業の日となります。

 

もう既に飛行機のチケットが取ってあったんです。なぜなら KIRINJI の卒コン、じゃなくて・・・現体制最後のライブが同じ日にあるんです。チケット取ってあるから・・・どうするの?

 

10月18日付 CD シングルBEST 5。

 

 

今週は LiSA の主題歌もチャートに登場していますが、映画『鬼滅の刃』を観ました。うーん・・・昨年アニメ版を観たときは好印象だったんですけど、どうなんですかねー。私が観たのは客席の狭いところで、半分くらいは小さな息子を連れたお母さんたちでした。だからあんまり悪く言いたくもない。正義感を持った子に育って欲しいでしょうし。ジャニーズはかつて母娘で観れるアイドルをやったけど、これは母息子で観れる映画なのでしょう。でも映画として辛かった。戦い&演説、戦い&演説。半沢直樹ってこんな感じかもな?とか考えてた。

 

以前、東浩紀さんが映画『君の名は。』が大ヒットしたときに、アニメが築いてきた文化が崩れるというようなことを言われてました。そのときは理解できなかったんですけど、この映画を観てなるほどと思った次第です。興収100億円突破することを目標にマーケティングし、その逆算から映画をつくる。マンガ連載が終わった飢餓感も計算されたものに思えてくる。それでも新海誠さんの映画には、アニメ的な快楽があったし、描きたいテーマもあった。この映画は・・・子供向け映画なのか。だったら私がとやかく言うことでもないのか・・・

 

今週のアルバムチャート1位は、LiSA でした。ソニーです。2位は NCT の輸入盤、3位は2014年に発売され廃盤になってた BTS のミニアルバムが再発で登場。他に、氷川きよし、DREAM COME TRUE、原田知世イーグルスのライブ盤、

 

 


 

今週のシングル1位は、LiSA でした。一方、握手会チャートには、ael-アエル-、DIALOGUE+、などが登場しています。

 

 

◉10月18日付 CD シングルBEST 5。

1位 炎 / LiSA(6.8万枚)

2位 KISSIN' MY LIPS/ Stories / Snow Man(4.0万枚)

3位 灯ル祈リ / コブクロ(2.6万枚)

4位 シエラのように / 10--FEET(1.8万枚)

5位 THE IDOLM@STER SHINY COLORS GR@DATE WING 02(0.8万枚)